妙に新しい家電

お一人暮らしの高齢者のお家を伺うと、多くの家電が妙に新しいということがよくあります。

もちろん、家電が好きな人はたくさんいらしゃいますから、単純にそういうご趣味という可能性もあります。ただ、そういう方は大抵、製品に詳しいので、ちょっとお話しすると、家電好きなのかそうでないのかはすぐわかります。

もちろん、家電はいずれ壊れますから、たまたま壊れて新調しているのであれば、問題ありません。ただ、ありとあらゆる家電がピカピカな場合、後見人としては、「必要がないのに買わされてないか」注意が必要になります。

まだ使える家電を回収し、それをリサイクルに出して、新しい家電を売る。そういう業者が出入りしている場合があるからです。

それでもご本人が満足しているのであれば、後見人がとやかくいうことではないかも知れませんが、親族としては面白くないと思います。